エステの人に脱毛した日はお風呂入っちゃダメって言われた…本当のところは?!

今は、かなり身近になった脱毛。

美容クリニックや脱毛サロンもとても増えてきていますよね。

私は、どちらでも脱毛経験があるんですが、別で通っているエステシャンの人に「脱毛した後はお風呂入っちゃダメなんですよ」って言われて、マジ?!と思いました。

ガンガン入ってしまっていたし、脱毛をしてもらっていたところでも、別にそんな注意を受けていないような

ですが、調べてみると入らない方がいいというのもちゃんとした理由があったんです!

脱毛した日は肌が敏感になっている

脱毛の光を当てると、肌は日焼けをした日と同じ状態になります。

日焼けした日は、お風呂に入るのもためらわれますよね~

お風呂だけではなく、サウナや温泉などもいかない方がベターかもしれませんね。

最近はヨガをやっている女性も増えているように感じますがホットヨガもアウトですよ~。

日焼けした日は、できるだけ患部を冷やしますよね、それと同じで、脱毛した箇所はあまり温めない方がいいということです。

また、お風呂の中には無数の雑菌がいて、脱毛したところから雑菌が入り込み、最悪化膿したりしてしまう恐れも

なので、湯船は浸からずシャワーですませておく方がいいでしょう。

ここまでがお風呂に浸からない方がいい理由です!

言われてない!と思った方、多分通い始める時に説明があったのを忘れているか、紙面で見たけど目に入っていなかったかも

これからは注意してくださいね!!

そして、お風呂以外にもNG行動がありました!!

そちらも合わせて紹介いたします!

アルコールを摂取する

こちらは、先ほども言ったように体温が上がってしまうので良くないですね~。

体温が上がると、かゆみがでたりします。

しかも掻いたりすることで、余計に熱を持ってしまうので、またかゆくなるという無限ループ。

かゆみが出たときは冷やすか保湿してあげた方がいいですよ。

日焼けをする

こちらも先ほど言ったように、レーザー照射後は日焼けした状態と同じなので、さらに日焼けをするなどもってのほかです。

予防接種を受ける

これは、お医者さんに事前に確認をとって方がいいようですが、ものによっては脱毛前後に受けない方がいいものもあるようです。

自己処理

自己処理も、脱毛後の敏感な肌に負荷をかける行為なので控えた方がよさそうです。

肌の状態が落ち着いてから行ってくださいね。

とにかく、肌に負担をかけるようなことは控えた方がいいということはお分かりいただけたでしょうか。

服やアクセサリーも肌に摩擦を起こしたりするので、脱毛後は肌に触れるものも少し考えた方が良さそうです。

かゆみ・赤みがでてしまったら

おそらく、体温の上昇が原因で上記のような症状がでてきてしまっている場合がありますので、冷やすのと保湿をしてあげるとだいぶ症状は抑えられます。

それでもひかない場合は、脱毛サロンに相談して、提携しているお医者さんを紹介してもらうか、自分でお医者さんに相談してみた方がいいですよ!

かゆみが出た際のオススメ保湿方法

化膿したりと重度な症状が出てしまった方は少数かもしれませんが、かゆみや赤みがでてしまった方は割とおおいのではないでしょうか。

私もかゆみ出たことあります!

私の場合は、かゆくなって、掻いてしまって熱を帯びてしまったので、日焼けの時に使う鎮静ジェルを使って、保湿と冷却をしましたが、そんなの家にない!って方もいらっしゃると思うので、そんな方にオススメなのが

化粧水+保湿ゲル(乳液のようなものでもOK

化粧水だけだと、水分が蒸発してしまうのでゲルのようなもので、蒸発を防いであげるのがオススメです。

これは、実際に脱毛サロンで教えられる鎮静方法なので間違いないと思います。

先ほども言いましたが、これでもダメな場合はお医者さんに任せてくださいね!

番外編:脱毛すると毛だけじゃなく、皮膚も薄くなる?!

これは友達が言っていたのですが、脱毛した箇所は熱をより感じる気がするといっていました。

ワキの脱毛をした方も、より汗をかくようになった気がすると感じている方も多いのでは?

これは、皮膚が薄くなるわけではなく、今まで毛で覆われていた部分がさらされて、より熱を感じやすくなったのが原因と考えられます。

けっして肌が薄くなるわけではないのでご安心を。

以上が、脱毛後注意した方がいいことです。

実際、聞いてないよ!と思っていたので、その後脱毛サロンのお姉さんに聞いてみましたが、口頭でも言ったし、最初の契約書にも書いてありました。(笑)

それを聞いてからは、私も脱毛後はぬるめのシャワーにしています。

そんなに気にせずお風呂に入ったりしてしまっている方も多いと思うので、脱毛後は、少し肌を労わってあげてくださいね。

医療脱毛VSケノン最強はどっちだ!?

女子なら、みんなムダ毛に悩んでるはず

自己処理はめんどくさいもの。

そんなときにやりたいのが脱毛ですよね!

今は、美容クリニックで行う医療脱毛から、脱毛サロンまでかなり身近に脱毛を体験することが出来ます。

ですが、やはり通うとなるとお金がかかりますよね。

全身脱毛なんてしちゃったらウン十万かかります。

そんな時に役立つのが家庭用脱毛器ケノンです!!

では、どちらの方が脱毛する人に対していいのか、対決していきましょう!

ケノンのターン!!

ケノンとはなんぞやという方もいらっしゃると思いますが、先ほども言った通り家庭用脱毛器です。

ケノンと類似した機材は他社からもたくさんでておりますが、代表的なものはケノンです。

こちらは、自分で照射するタイプなのですが、医療脱毛は「レーザー脱毛」、ケノンは「光脱毛」といって、エステや脱毛サロンで扱う脱毛機材と同じようなものです。

医療脱毛よりも出力が下がる為、痛みはほとんどありません。

ですし、家で出来る分、予定とかの調節をしなければならなかったりしませんので、かなり手軽にできます。

効果は、脱毛サロンなどと同じで永久的なものではありませんので、やり続ける必要があります。

カミソリや毛抜きなどで処理している方に比べたら、かなり頻度も少なくていいと思います。

23週間に1度くらいの頻度でやればいいので、肌の負担は大幅にダウンするでしょう。

機材自体の金額は\70000程度なので、その金額を払うだけで(カートリッジは買い替えが必要)、全身いつ何時でもご自分で脱毛出来るのはかなりお得なのでは??

使っている方は家族で使っているという方も多いです。

男性のヒゲにも照射は可能ですが、男性は女性に比べて生えてくるパワーが強い為、効果が薄いと感じる方も多いようです。

ケノンは美顔機能付きで、使っている人から「顔のトーンが明るくなった!!」という声も出ています。

毛も処理できて、なおかつ美顔機能がついているなんて

やはり最強なのはケノンなのか?!

医療脱毛のターン!!

さて、次は医療脱毛ですが

こちらはクリニックによって金額やコースはマチマチです。

ですが、こちらは永久的に毛が生えてきません。

効果は、完全に医療脱毛が優勢です。

通わないといけない分、手軽さはケノンには負けますが、効果を重視するのであれば医療脱毛に勝るものなし!!

脱毛サロンやケノンなどで使う光のパワーよりも医療脱毛で使うレーザーの方がパワーが強い為、痛みが生じるものです。

この痛みで通うのを止めてしまった方もいるほど、結構痛いんです。

私は、医療脱毛経験者ですが、痛いけど効果があるんだから我慢と自分に言い聞かせながら脱毛を完了させました。

パワーが強い分、回数も少なく終了出来るのは、医療脱毛のメリットとも言えます。

ケノンは手軽に出来ますが、23週間に1回を何度もやらなくてはいけないのに対し、医療脱毛は部位にもよりますが、だいたいのところが23か月に1度の頻度で56回ほどの照射で脱毛を完了することが出来ます。

逆にそちらの方が手軽と感じる方も多いのでは??

わたしは、かなりめんどくさがりでガサツなので、自分で行うケアというのを続けて出来ないんです(笑)

スキンケアしかり、だいたい三日坊主

なので、自分でやるのは無理だ!と思い医療脱毛にしました。

せっかく機材買っても使わなかったらムダですからね~。

美顔器とかもそうなんですよ、結局クローゼットに眠ってるわって人、私だけじゃないはず!!

そういう人は多分向いてません、通った方がいいです。

たしかに、医療脱毛は金額的に高いところが多いです。

ですが、効果と時間をお金で買ったと思えば、そんなに無駄遣い感はないと思います。

ケノンは自分でやらなくてはいけませんが、医療脱毛に行った場合はお医者さんがやってくれるので、ベッドでただ寝てれば施術は終了します。

また、プロがやってくれるので照射漏れも無くきれいに永久脱毛が出来ます。

ですし、相手はお医者さんなので肌のトラブルが起きた場合などの診察もしてもらえるし、肌のコンディションによって照射のパワーをかえてくれたりするので、その点では安心といえます。

効果を出すのを優先するか、価格を優先するか

まとめ

効果を優先するのであれば、医療脱毛が最強です。

やはり、永久脱毛には敵うものはありません。

ですが、医療脱毛は高いし痛そうだからと思っている方は、ケノンの使用をオススメします!!

脱毛サロンで脱毛をやった方も、しばらくしてチョロチョロ生えた毛に対してケノンで自己処理をされている方も多いみたいですよ!!

いろんな脱毛方法がありますが、ご自分に合った脱毛をしてくださいね~!!

中学生女子の悩みの種!!足の毛を薄くする方法とは!?

中学生になると、だんだん気になるのが足のムダ毛

制服や半ズボンをはいたときにむき出しになる足、出来るだけきれいにみせたい!!と、中学生くらいの女子は思っているはず!!

ちなみに、私は当時(かれこれ10年以上前ですが)毛抜きで一本一本抜いていました。

ですが、これだとなんせ時間がかかるんです

イマドキ女子中学生はもっと利口に自己処理してました!!

そんな女子たちのムダ毛処理事情お教えします!!

脱毛サロンに通う

私が中学生の時は脱毛に通うなんて考えられなかったっていうか、そんなの頭に浮かんですらこなかったです。(汗)

今は、親におねだりして脱毛サロンに通っている中学生もいるらしいです。

通う際は、保護者の同意書が必要になります。

カミソリや毛抜きで肌に負担をかけなくてもいいし、プロがやってくれるならその方がいいですよね!!

中学生の分際でと思う方もいるかもしれませんが、ホルモンバランスの影響でこれくらいの時期に毛深くなってしまう子も少なからずいるそうですよ。

それが原因でイジメにあったらと悩むくらいなら脱毛行っちゃいましょう!!

カミソリを使う

これは、肌に負担をかけるし、怪我にもつながったりしてしまうのでやる際には注意が必要ですが一番簡単で手軽な方法です。

カミソリを使って剃毛するとなったら、必ず保湿してくださいね!!

あとでヒリヒリしちゃいますよ!!

電動シェーバーを使う

電動シェーバーも今はかなり高性能なものがでてきているので、肌への負担が最少減で済みます。

カミソリのように怪我をする恐れも少ないので、足に傷を作ったりしなくて済みます。

ただ、機械が高性能になってる分、カミソリやシェーバーと比べてしまうと値が張りますので、買う際は親に上手におねだりして買ってもらってくださいね(笑)

除毛クリームを使う

私は、ある程度大人になってから除毛クリームを使ってみたのですが、あまり効果が無かったです

私の毛質が悪いんだと思います、友達も同じものを使っていたけど効果あったので。

これは個人差があるということなんでしょうが、嘘みたいに毛が取れていくそうです。

除毛したい部分にクリームを塗り、スポンジで拭うと一緒に毛がとれていくそうで、ヒリヒリしたりもないし、快適だと友達がいっていました!!

イマドキ女子中学生はこんな感じでムダ毛の処理をおこなっているようです。

ですが、自己処理に対してある程度の知識がないと怪我につながったり、肌も痛める原因になってしまいます

自己処理をする際に気を付けた方がいいこともいくつかご紹介しておきましょう!!

保湿はマスト!!

これは、カミソリなどで自己処理する際には特に気を付けておきたいことなんですが、最近のカミソリやシェーバーは、その物自体に保湿してくれる成分のあるものがあります。

だから保湿しなくていいやーってのは絶対NG!!

お風呂上りや剃り毛後には絶対に保湿してあげてください。

カミソリを使う前も保湿してあげないとダメですよ!!

肌が乾燥していると肌が切れやすくなり怪我のもとになります。要注意!!

生理前後の自己処理

ホルモンバランスが乱れているため、この時期に自己処理を行うと肌トラブルの原因になったりします

ホルモン状態が落ち着いているときにやるのがオススメです!!

ホルモンバランスを整える

生理中はホルモンバランスが崩れて、毛深くなりがちです。

生理中じゃなくても食事や睡眠でホルモンバランスは大きく変わってきてしまいますので、バランスを整えるだけで抑毛できるかもしれませんよ!!

毛の流れに沿ってカミソリをあてる

毛の流れに逆らってカミソリをあてると、肌にダメージを与えたり、刃が深くはいりすぎて怪我につながったりしてしまうので用心してください!!

また、カミソリは定期的に交換してあげたほうがいいですよ。

だんだん切れ味が悪くなってくるので、カミソリを強くあてがいがちになってしまいます。

それも怪我につながってしまうので、こまめに交換してあげてくださいね。

いかがでした??

中学生くらいになると、男女を意識しはじめます。

それくらいの男子って、案外女子のすね毛とかチェックしてるらしいですよ

あまり放置していると、陰で「あいつすね毛ハンパねえよww」とか言われかねません。

中学生でも自己処理するのは当たり前の時代です。

「あいつ女子力高えな」って言われる女子目指して頑張りましょう!!

剛毛女の悩みも一発解決!!悩んでないで行ってみよう!!

女性のムダ毛って、男の人からすると「手の行き届いてない」「女として終わってる」とか思われがち

「でも私剛毛だから、処理してもすぐチクチクしてきちゃう(涙)」なんて悩んでいる方いるんじゃないですか!?

そんな方でも、脱毛に通えばスッキリツルツルになれますよ!!

今日はいろいろな脱毛方法をご紹介いたします!!

美容クリニックにて永久脱毛

いわゆる医療脱毛というやつです!

これは、永久脱毛なので、一度毛根の組織を破壊するのでもう二度と毛が生えてこないという、超快適脱毛法です!!

脱毛方法は、レーザー脱毛で黒い部分に反応してレーザーをあてる機械を使ってやっていきます。

光のパワーが強い為、箇所により痛みが伴います。

また、剛毛な方や、毛が黒い方、肌が黒い方は少し痛みを感じやすい場合があります。

レーザーをあててくれるのは、全てお医者さんなので肌のコンディションを診てパワーを調節してくれたり、ケアの面でも安心!!

難点といえば、通わなければいけないということですが

もう二度と自己処理をしたくない!!って方にオススメの脱毛です☆

脱毛サロンにて光脱毛

医療脱毛よりも価格が安く出来ます!!

また、チェーン展開してるサロンが多いので引っ越ししたりしても安心!!

ですが、医療脱毛と違い永久脱毛ではないので、通い続けなければいけないという難点がありますが、手ごろに脱毛を経験されたい方はオススメです!!

医療脱毛で全身脱毛となると、かなりの金額になってしまいますが、脱毛サロンは体験コースやキャンペーンを打ち出しているところも多いので、通ったことが無い方でも手を出しやすいのではないでしょうか!!

ブラジリアンワックスで脱毛

これは、脱毛したい箇所にワックスを塗り、乾いたらベリッと剥がすものです。

痛いです。

ですが、毛を剃ったりするものではないので次に生えてくる毛でチクチクしたりすることは少ないです!!

主にアンダーヘアの処理で使われる方が多いのではないでしょうか。

私も経験ありますが、アンダーヘアはカミソリで剃ると伸びてきた時チクチクしてほんとかゆいんですよ!!

それが少ないだけ、かなり快適だと思います。

効果は個人差ありますが、だいたい23週間ほどツルツルな状態が持続されます。

アンダーヘアなんかは、別に永遠に生えてこなくしたいってほど脱毛意欲があるわけじゃないって方も多いので、水着を着る前にブラジリアンワックスをされる方が多いですね。

また、一度毛を引き抜くことで毛質がかわったりすることもあります。

縮れていた毛が、フワフワの毛に変わったり

続けてやることで、毛周期が変わって生えにくくなってくるとも聞きますね。

ですが、ご想像の通りワックスを引っぺがす時、痛いです(泣)

ニードル脱毛

あまり聞きなれないかもしれませんが、これは専用の針で毛穴に直接電気を流し、毛根を破壊していく脱毛です。

一本一本破壊していくので、確実に毛根を殲滅できます(笑)

ですが、時間がかかります(汗)

箇所によっては痛みを伴います。

まぁ、それはどの脱毛でも一緒ですけどね。

休止期の毛も脱毛出来る、ハイパースキン脱毛

毛には毛周期というものがあり、今目に見えている毛は成長期もしくは退行期の毛になります。

その他に、皮膚の下でまだ眠っている休止期の毛がいます。

一般的に、医療脱毛もサロン脱毛も黒い毛に反応して光を出すものなので、休止期の毛に対してはアプローチ出来ません。

ですが、ハイパースキン脱毛はそういった毛の種に対しても効果のある脱毛です。

料金が高いのが難点ですけど

通うのめんどくさい!!って方に自宅でケノン

脱毛に通うとなると、予約をしなければなりません。

自分の予定とかみ合わなくて、なかなか予約がとれないなんてことがよくあります。

そんなあなたにオススメなのが、家庭用脱毛器ケノン!!

これは、サロン脱毛とだいたい一緒で、永久脱毛ではありませんが、光を照射して一時的に脱毛していくものです。

通うとなると、デリケートゾーンの処理などは、施術者に見られて恥ずかしい人もいますよね。

そんな箇所も自分で出来ます!!

自分の気になる箇所を自分のタイミングで脱毛出来るので、なんせ楽!!

ですし、家庭に1台あれば他の家族と共有することもできるので、家族全員でツルツルスキンを手に入れられるかも?!

光のパワーは、医療脱毛に比べると劣ってしまうのでこまめにやらなくてはいけませんが、それでもカミソリで剃っているよりも遥かに自己処理が楽になると思います。

結構たくさんの脱毛法があるんですね~。

私は、めんどくさがりなので自分で処理するのがめんどくさくて脱毛に通っていましたが、自分に合った脱毛法を見つけてムダ毛のない、ツルツル女子になりましょう!!

アンダーヘアを剃ったあとは、どれくらいで伸びる??早く伸ばす方法は??

アンダーヘアを処理すると、次に生えるまでに時間がかかります。

失敗してしまった時は最悪です。

毛が太い為、チクチクするし、かゆくなるし

今日は、一回処理するとどれくらいで伸びてくるのかなど、詳しい解説をしていきましょう!!

生えそろうまで

髪の毛は、1か月に約1cmほど伸びます(個人差はありますが)

アンダーヘアも髪の毛と同じかというと、実は違うんです。

アンダーヘアは、1か月で約0.5mmしか伸びません。

なので、元の長さになるまで、5か月以上かかる場合もあります

なので、1度失敗してしまうと、当分そのミスは尾をひいてしまうということです

処理する際は、怪我をしないようにとかも考えますが、失敗しないよう気をつけた方がいいですね。

対処法

まだ短い毛は、皮膚などにあたって非常にチクチクします。

私も、調子に乗って全部剃ったことがありますが、そのあとが地獄でした。

ある程度の長さになるまでは、しばらくそのチクチクは続きます。

それの対処の仕方をお教えいたします!!

ヒートカッターを使用

カミソリやハサミで毛をカットしてしまうと、毛の断面が平坦になってかゆみを増長させてしまいます。

その場合は、ヒートカッターを使って、毛の断面を丸くしてしまいましょう。

そうすれば、だいぶかゆみは軽減されます。

私は、ヒートカッターを持っていなかったので、というかヒートカッターの存在自体を知らなかったので、先輩に勧められて、ライターで炙りました(絶対にマネしないでくださいね!!

あ、ある程度長さが出てきてからですよ。

熱かったですけど、カミソリやハサミで処理するよりも、あとがかなり楽でした。

かゆくなったりチクチクしたりは全く無かったです。

毛が太い方は、これでもかゆくなる場合があります。

その場合は、保湿をして毛を柔らかくしてあげると、だいぶかゆみが無くなります。

アンダーヘア専用のトリートメントとかも売っていますので、そちらでケアされるといいかと思います。

毛を早く伸ばす方法

昔、髪の毛が早く伸びるシャンプーとかありましたよね。

アンダーヘアはそういったものはございません。

ですが、環境を整えればある程度早くすることは可能です。

まずは、栄養をしっかり摂ること。

タンパク質を中心にビタミンやミネラルもとってあげるといいでしょう。

そして、睡眠を十分にとる。

あとは体を冷やさない。

健康的な生活を送りホルモンバランスを整えてあげるのが1番の近道です。

思い切って脱毛に行く

アンダーヘアは、あまり見られることのない部分ではありますが、見られるときはやはりキレイにしておきたい。

あまりボーボーだと、清潔にはみられないですよね。

なので、処理は必須だと思うのですが、自分でやるのは、なかなか難しかったりします。

そういう時は思い切って脱毛に通うのをオススメします。

プロが処理してくれるので、間違いないですし、毛を残したい部分とかも相談出来るので、自分で四苦八苦しながら処理しなくて済みます。

私もVIOの脱毛はしています。

お金はある程度かかってしまいましたが、私は行ってよかったなと思います。

急にプールや銭湯に行ったときに処理に追われることなく気軽にいけるからです。

今まで、アンダーヘアの処理にかけていた時間が本当にムダに思えますよ。

毛も無し、チクチクも無し!

私は、VIO全てツルツルにしました。

銭湯とかは少し恥ずかしいですが、毛がはみ出るという心配はないので、超楽ですよ!!

ほんと快適快適

まあ、でも、完全に無毛にしている方は少数だと思いますけどね。

1フィンガー(指一本分毛を残す)とか指定するとその通りに施術してくれるので、オーダーしてみましょう!!

脱毛は通えない、でもアンダーヘアは処理したい、でも失敗したという方

もう、これはあきらめるしかないのかと落胆している方!!

あきらめないで!!

頭にもウィッグがあるように、アンダーヘアにもウィッグがあります!!

結構自然だし、自分の好みの形もある程度調整出来ますので、自己処理に失敗してもご安心を。

ウィッグを一つもっているだけで、だいぶ気持ちが楽になると思いますよ☆

いかがでしたでしょうか。

だいたいの人がアンダーヘアの処理で痛い思い(かゆい思い?)をしたことがあるんじゃないでしょうか。

海外では、アンダーヘアを処理することは、エチケットとされており、日本人のようにカミソリでこまめに剃るよりもワックス脱毛などでベリっといっちゃうパターンが多いみたいですね。

清潔で、快適に過ごすには、剃りっぱなし、切りっぱなしはNGですよ!!

修学旅行前の女子必見!!温泉入浴時にムダ毛で恥ずかしい思いをしない処理法!!

修学旅行は、みんなで一斉に大浴場で入浴なんてシーンがあります。

同性しかいないけど、ムダ毛の処理はしておきたい!!

実際、それから銭湯や温泉に入れなくなっちゃいました。(大人になった今でも)

こういう記憶や、噂などは、案外根強く残ったりします。

小学生でも、気にする子はいると思いますが、特に中学生くらいになると、他人のもそいうですが自分のムダ毛も気になってきますよね。

「私、他の人より毛深いかも」と不安になり、修学旅行を思う存分楽しめないなんてことがあったらもったいない!!

入浴も修学旅行の醍醐味の一つです。

毛深い女子にもオススメの処理法を教えます!!

電気シェーバー

電気シェーバーといっても、ゴツイやつではなくて、眉毛とかを処理するのに使うようなコンパクトなもの。

あれは、飛行機の手荷物検査でもスルーですし、カミソリや刃物を持っていけないシチュエーションでもOKな場合が多いです。

基本的には、前日に処理するとは思うのですが、箇所によっては、翌日にはポツポツしてきてしまうところもあるかもしれません。

そういう時は電気シェーバーでチョチョイと処理出来るのでかなり便利ですよ!!

お風呂に入る直前とかにトイレでコッソリやってくださいね。

除毛クリーム

これは、前日に行う方法です。

除毛クリームは、カミソリよりも奥まで毛を除毛出来るので、翌日の入浴シーンでポツポツなることはあまりないです。

それでも不安な方は、電気シェーバーも持っていくと安心だと思いますよ。

毛抜き

毛抜きは、1度抜くと次に生えてくるまでに時間がかかります。

なので、事前に毛抜きで処理しておけば、修学旅行中は毛は生えてこないと思います。

ですが、11本抜いていくのはかなり時間がかかります。

修学旅行前で、他の準備に追われている中、そんな時間がとれない!!ってこともあるかもしれませんね。

それに、抜くとき痛みが生じますし、皮膚への負担もありますので、あまりオススメは出来ません

抑毛ローション

毛が生えるのを抑えるローションのことです。

これは、除毛とは違いますので注意してくださいね。

塗っても毛が溶けるとか、そういうことではありません。

抑毛ローションは単体で使うというよりも、除毛クリームなどで処理をしてから塗るという、ダブル使いをする方がいいです。

事前に処理をして、抑毛クリームを塗っておけば、しばらくは毛の成長を抑制することが出来ます。

今紹介したものは、割と手軽に出来る処理方法です!!

修学旅行だけじゃなくても、12日くらいの短めの旅行の際にも使える方法ですね。

友達と急きょ銭湯に行くことになった!!とかいう時は、今紹介した方法で乗り切れると思います。

単に修学旅行といっても、高校生になると海外に行く学校とかもありますよね。

そうなると、上記の処理方法じゃ、滞在中に毛が生えてきてしまう恐れも…!!

沖縄とかビーチで水着になる可能性のあるところに旅行だと、温泉みたいに女子だけではなく、男子に見られる可能性も大いにあり得ます。

その中に、好きな子や彼氏がいるなんてなったら、ムダ毛の処理は鉄板!!

そんな時に恥ずかしい思いをしないためにも、処理は万全にしておきたいですね。

もし、金銭的にも時間的にも余裕があるのなら、脱毛サロンに通うのも手です。

今は中学生でも通っている子がいるので、親御さんにおねだりしてみてもいいかもしれませんよ☆(通う際は保護者の承諾書が必要になります)

ただ、脱毛サロンなどでの処理は効果が出るのに時間がかかります。

完了するまでには1年間くらいは見た方がいいです。

ですが、1度照射してから2週間後くらいすると、その時照射した毛がポロポロ抜け落ちてくるので、1年間通わなくても、旅行23週間前に照射してもらえば、だいぶ毛が薄くなるとは思います。

私も、この時代に脱毛に通っていたら、あんなに水着になるときヒヤヒヤしなくて済んだのかと思うと、親におねだりしてみればよかったなと思います。

いかがでしたでしょうか。

結構いろんな方法あるので、自分に合った処理方法を試してみてくださいね!!

ですが、処理する際は肌の負担にならないように気を付けてください。

せっかくの、若くてピチピチな肌に傷がついたら、たーいへん!!

キレイに処理して楽しい思い出を作ってくださいね~☆

VIO脱毛したいけど、おりものの量が多くて気が引ける…って方必見!!

VIO(ハイジニーナ)の脱毛って、やりたいけど恥ずかしいって方、多いんじゃないですか?

デリケートな部分を他人に見られるのはちょっとって、VIOの脱毛を躊躇してる方もいると思います。

また、オリモノがハードルを上げてしまっているようにも感じます。

オリモノの量が多いし、恥ずかしい!!って思っている方は特にみてほしい!!

あと、VIO脱毛したことのある方が、オリモノの量が増えた気がするって話もチラホラ聞いたりしますよね。

今回は、そこんところをひっくるめて、詳しく解説しちゃいます!!

オリモノの正体

子宮や膣から分泌される液体で、古い細胞が混ざり合っています。

大人の女性はみんなあるものですが、量やにおいなどには個人差があります。

また、細菌の繁殖を防いだり、受精を助けたりする役割があるので、女性にはかかせないものです。

オリモノのにおいの原因

脱毛をされるなら、VIOのゾーンは特に清潔にしたい!!と、洗いすぎてしまうことがあります。

洗いすぎもにおいの原因になるので注意しましょう。

他にも、ホルモンバランスの乱れやストレスなどでにおいがキツくなったりします。

私は、脱毛される時、VIOゾーンはやはり緊張してしまうので、突発的にオリモノの量が増えるような感じがしました。

リラックスして臨むのが一番ですね。

施術について

オリモノの量が多い女性は、施術してもらえるか不安に感じている方もいらっしゃいますが、施術には何ら問題ありません。

施術してくれるのは女性なので、そこらへんは理解してくれているし、そんなに長時間やられるわけではないのでご安心を。

施術する側の意見でも「照射することに集中しているので気にならない」という意見がほとんどです。

オリモノ多いですね~とかは言われないですから、大丈夫ですよ。

施術中に濡れてしまうのではと恐れている方も、おそらく痛みでそれどころではないので大丈夫です。(笑)

私は、照射されるたびにベットでビクンビクンしてました。

あ、痛みでですよ(笑)

回数をこなしていくうちに、毛の本数も少なくいなってくるので、痛みもマシになってきますが、最初は結構痛いです、覚悟しておいてください。(汗)

施術後のオリモノの量

これは、私も感じました。

オリモノが増えた気がするんです。

実際に相談もしましたが、それは施術とは全く関係なく、今まで毛があった部分に無くなる為、ダイレクトにオリモノの感触が肌に伝わるからだそうです。

ワキの脱毛した人も、汗の量が増えた気がするという方結構いらっしゃいますが、それと同じですね。

対策法

女性ならみんな出るものだから大丈夫と言われても、やはり恥ずかしいもの。

そこで、出来るだけその恥ずかしさを軽減するための対策をご紹介します。

・ウエットティッシュで拭く

私が行っていたサロンには常備されていましたが、着替えの際にキレイに拭いておくだけで、気持ち的にはかなり安心できます。

「オリモノのカスが残っていたらどうしよう」という不安は消えますから。

・オリモノシートをつける

やはり、施術される日はオリモノシートをつけておいた方がいいと思います。

シートがほとんど吸収してくれますからね。

施術が終わった後は肌がデリケートになっていますので、出来るだけ清潔にした方がいいです。

オリモノシートなら、剥がせばいいし、替えの下着などを持っていかなくていいので楽ですよ。

VIOのゾーンは出来るだけ通気性をよくする

これは、下着の通気性をよくするのもそうですが、あまりに籠っているとかゆくなったり肌トラブルの原因にもなり得るので注意しましょう。

・施術直前にシャワーを浴びる

やはり、他人に見られるし清潔にしておくに越したことはないでしょう。

お仕事終わりなどで行く人は無理かもしれませんが、直前にシャワーはかなりオススメです。

私は、仕事後でシャワー浴びれない時は、トイレのビデでよーく流してから、施術直前にウエットティッシュで拭うというのをやっていました。

デリケートな部分なので最初の頃は、緊張や恥ずかしさが多いとは思います。

他人に見られる抵抗もあれば、オリモノの不安も

って、そりゃリラックス出来ないですよね。

でも、こういった対策を行えば、ある程度は軽減できると思いますよ。

最初は緊張していた方でも、回数をこなしていくうちにある程度慣れてきてリラックスして施術を受けられるでしょう。

緊張すると痛みも増しますので、施術前は深呼吸して落ち着いて挑んでくださいね!!

女子が感じる、男のムダ毛で気持ち悪いと思う部位ランキング~!!

異性のムダ毛って気になっちゃう人も多いのでは?

今は女性だけではなく、男性でも脱毛に通っている人も少なくないんです。

理由はそれぞれですが、女性からの目が気になるっていう方もいると思います

今日は、女から見て男のムダ毛で「気持ち悪~い」と思う箇所をランキングでお伝えしたいと思います!!

男性の方!自分に当てはまるところがあったら、そこの毛は処理した方がいいと思いますよ~!!

5位!乳毛

乳首の周りに生えてる毛が無理~!て方結構いらっしゃいます。

男性でも、女性の乳毛気になる人いますよね。

女性の毛みたいに細かったら気にならないのかもしれませんが、本格的に毛が乳首を取り囲んでいる状態の人は要注意です!!

ワイルド~!なんて思っている女子はそんなにいませんから!!

4位!ケツ毛

私は今までお付き合いした人の中で、ケツ毛が生えていなかった人はみたことがないんですが

あの、赤ちゃんの様なキレイなおケツをしている人なんているんでしょうか??

割れ目の外まで生えてきているのが汚らしい!!と思っている女性が多いようです。

確かに、女性はあまり生えない箇所なので、違和感を感じてしまうのかもしれませんね

3位!ヒゲ

これは意外!!最近はヒゲを生やしていても、さわやかな俳優さんとかアイドルとかいるのにも関わらず上位にランクイン!!

整えられているヒゲはまだ許せるが、寝起きの無精ヒゲや、夕方青くなってくる口周りが許せないって方も

2位!鼻毛

すごくタイプな人でも、鼻毛一本出てるだけで冷めるって方、結構多いです。

出てたとしても注意しづらい部分でもありますしね(汗)

将棋の加藤一二三さんなんて、ボーボーですよね。(笑)

でも、あれはあえて処理してないそうです。

対局しているとき、頭の回転が悪くなるとかならないとか

賛否両論ありますが、私はあれはあれでカワイイと思いますけどね。(笑)

まあ、清潔感は感じられないですけど(汗)

そして、堂々1!!胸毛

わかるー!!私も胸毛が一番無理です!

みんなと同じ意見でよかった。(笑)

でも、日本人限定なんですよね~。

外人の方は別に、そんなに嫌悪感ないんですよ。

むしろワイルド~って思うくらいなんですけど

それは、ほとんどの人が生えているからなのか、体格なのか

日本人だと、ダメですね

以前お付き合いしていた人が、ふとした時に胸毛が見えてしまい、お別れしたこともありました

多分、肌の色と毛の色のコントラストがダメなんだと思います。(笑)

他の毛は許せるけど胸毛だけは許せないって方、かなり多い気がします。

女性は、自分に生えていないところに生えている毛や、不潔感の感じる毛を嫌悪する傾向にあるようです

このランキングに当てはまるところがある方は、処理をオススメします(汗)

また、最初にお伝えした通り、今じゃ男性でも脱毛サロンに通っている方もいらっしゃいます。

そんな男性たちが脱毛している箇所もランキングでご紹介します!!

5位!ヒザ下

私個人的な意見では、気にするとこソコ?!って感じですけど、純粋にコンプレックスって方の他に、格闘技やスポーツをやっている方が怪我をした際に処置しやすいからという理由もあるようです。

そういえば水泳選手も、毛の処理をすると水の抵抗が弱くなるから、とやっている方もいらっしゃいますよね。

4位!胸

えー!そこまで重要視されていないのか!?

意見としては、脱がないと見えないからしないという方もいるそうです。

女子からしたら、脱いだ時見えると嫌だから脱毛してほしいんですけどね。(苦笑)

お兄系のファッションをされる方とかは、Vネックから見えちゃうので処理されている方が多いようです。

3位!ヒジ下

女子からしたら、そんなに気にならないところがランクインしてきますね~。

まぁ、でもいますもんね、毛ガニみたいな人。

Tシャツや腕まくりをした際に、モジャモジャなのが嫌で脱毛されている方が多いようです。

たしかに、美容師とか自分の顔に近い仕事をしている方がモジャモジャだったら嫌かも

私がやってもらっていた美容師で脱毛している人も実際にいましたね。

その人は指の毛までやる徹底ぶりでした。

プロ意識素晴らしいです。

2位!VIO

ここは、処理していないのは日本人くらいだと言われるほど、海外ではエチケットとして処理されているようですね。

たしかに、密林よりも整備されてる方がいいですよね。(笑)

そして第1位!ヒゲ

ほー。やっぱりコンプレックスを感じている方が多いんですかね。

毎日、ヒゲを剃るという煩わしさから解放されたい方も結構いるようです。

めっちゃ痛いらしいですけどね

男性が処理したい部分と女性が処理してほしい部分って違うんですね(笑)

今やムダ毛処理も男性のエチケットとされています。

自分をキレイにみせたいのは、男性も女性も同じってことですね☆

家庭用脱毛器ケノンの口コミはサクラしかいなかった!?安く買う方法と最安値はこちら!

別記事で医療脱毛とケノンを比較しましたが

脱毛サロンに通っている方が増えている昨今

ですが、恥ずかしいので施術部位をあまり人に見られたくないとか、脱毛に通っていたけど何年かして少し生えてきてしまった、という方が手を出す「ケノン」。

美顔器機能もついていて、エステ+脱毛に通うことを考えるとかなりお得に手に入れることができます。

ネットで口コミを検索すると、いろいろな情報が出てきますが、それをサクラが投稿しているのでは??という黒い噂が

本当のところはどうなんでしょう。

これから購入予定の方や、気になっている方など必見です!!

ケノンの効果

ケノンによる脱毛は、いわゆる「光脱毛」といわれるもので、脱毛サロンでやる脱毛や、エステサロンでやるものと、あまりかわりません。

ケノンの脱毛は永久的に毛が無くなるわけではなく、一時的ですが頻繁に照射することで、毛が細くなったり薄くなったりを実感できると思います。

脱毛に通うとなると、時間に指定があったり、他人に施術される箇所を見られることになります。

腕や足くらいなら抵抗はあまりありませんが、ワキやVIOになると、なかなかさらけ出しづらいですよね

相手は、慣れているので何とも思わないかもしれませんが、こっちは素人。

見せるのに勇気がいります。

ケノンはそういった部分をクリアにしてくれます。

やるのは自分なので、好きな時間に好きな箇所を処理することが出来ます。

手軽さ、自由さを求め買われる方が多いようです。

また、この1台があれば、家族で使いまわすことも出来るのでいいですよね。

女性だけでなく、男性もヒゲの処理などで使ったりすることがあるようです。

サクラがいるの??

かなり使い勝手のいいケノンですが、口コミの中にはサクラが書いたものじゃないかと疑われるものがあるようです

ですが、その中のほとんどが、実際に使った人でしか分からない情報が書き込まれています。

私個人の感想としては、そのコメントの大半がサクラというかモニターに近いような…??

と感じました。

サクラだったとしたら、わざわざ現物を使ったりしないでそれっぽいことを書くような気がします。

いい口コミと悪い口コミがありましたが、悪い口コミも、ひどい様を書いたものではなく

家庭用脱毛器のパワーでは敵わないツワモノの毛がいたからに過ぎない、といった感じでした。

ケノンを買おうか、脱毛サロンに通おうか悩んでる方

私的には、恥ずかしくてもプロに任せた方がいい気がしますが(自分でやると照射漏れがあったりする)

やはり、人に見られることに抵抗があるのは通い始めの時です。

通えばだんだん慣れてきて、恥ずかしさとかも薄れてきますので、その1歩を踏み出すのに躊躇している方はケノンから手慣らししていくのがいいと思います。

ケノンは本体を買えば、壊れるまで使い続けられます。

ですが、脱毛サロンは、追加で照射してもらう場合にプラスで料金が発生してしまったり、他の箇所を脱毛したくなった場合でも、結構なお金が発生してしまいます。

ケノンなら何回あてても追加料金が発生することはありませんので、心おきなく、何べんでもやっちゃってください(専用のカートリッジは定期的に交換する必要があります)

ケノンの価格は7万円近くしますが、一人で脱毛できて、恥ずかしくないというメリットがあります。

安く買いたいという方は、ケノンを安く買う方法や最安値について細かく書いてある記事がありますので、是非とも参考に!

いざ、ケノンを使ってみる

先ほど、ケノンは脱毛サロンなどでの脱毛とほぼ同じと言いましたが、やはり、脱毛サロンで使っている機材とはパワーが違う為、脱毛サロンに通うよりも頻回に照射する必要があります。

脱毛サロンは2~3か月に1回のペースですが、ケノンは2週間に1度くらいがベストです。

照射前に、脱毛箇所の毛を剃り(毛抜きで抜くのは絶対NG!!)照射前に保冷剤や氷などで冷やしながら照射していきます。

照射時に生じる痛み(毛根を破壊する時に出る痛み)は、ケノンだろうが脱毛サロンだろうがそんな変わりはありません。

ただ、黒いものに反応する仕組みなので、毛が太くて黒いところは他の箇所に比べて痛みが強くなることを頭の片隅に置いておいてくださいね。

これは、医療脱毛(永久脱毛)とは違うので完全に毛がなくなるわけではありません。

ですが、長く続けていくとムダ毛はほとんど生えてこなくなります。

ケノンを使う際の注意点

脱毛サロンや医療脱毛でもそうですが、照射すると肌は日焼けをしたのと同じ状態になりますので、日焼けや肌の負担になることは控えましょう。

施術後に施術部位を冷やしてあげることも重要ですが、保湿を忘れないでくださいね。

終わったすぐあとには何もなくても、のちに乾燥してヒリヒリしてくることがありますのでご注意ください。

どんな商品でも、多かれ少なかれ批評はあるものです。

また、体質や毛質によっても大きく左右されるものになるので、口コミに頼りすぎるのもあまり良くないかもしれません。

正しい使い方をすれば、きっと効果は実感出来ますので、ぜひ試してみてください!!

脱毛サロンに通い始めるのに適した年齢は…??

今、脱毛サロンで脱毛することがだいぶ身近になってきました。

昔は高いお金を出さないとできなかったものも、ワンコインで出来たりしちゃいますよね。

女性のムダ毛の悩みは思春期をむかえた頃から気になってくると思います。

私も、中学生の頃からムダ毛の処理をしていました。

成人して、ある程度お金に余裕が出来てから脱毛サロンに通いましたが、通った後の楽さを思うと、もっと早くいけばよかったと後悔しました。

若いころってホルモンの関係で、脱毛してもまた生えてくることはないのかな??と思った方もいるんじゃないですか??

今日はいくつぐらいが、脱毛に適している年齢なのか、徹底解明したいと思います!!

いつ脱毛を始めた??

脱毛に通っている、もしくは通っていた人に聞いたアンケートで、通い始めた年齢は

  • 1位 30代前半
  • 2位 30代後半
  • 3位 20代後半

と、やはりお金に余裕の出てきた年代の方が通い始めている傾向にあるようです。

10代は5位圏内にも入っていませんでした。

ですが、最近は学割キャンペーンやキッズコースなどを設けている脱毛サロンも増えてきています。

私の知り合いの中学生の女の子も、おばあちゃんにおねだりして、脱毛サロンに通っていると言っていました。

未成年だと、金銭的に自由がないのと他に、親の承諾書をもらわないといけないとか、いろいろ面倒に感じることがあるようです。

子供でも通えるの??

先ほども、脱毛サロンがキッズコースを打ち出しているという話をしましたが、本当は若いうちに脱毛を済ませる方が良いそうです。

基本的には、生理が始まっていることが前提ですが、女性は成長期が20歳でほぼ停止します。(個人差はありますが)

なので、20歳前半には、ほぼ毛も生えそろっているということです。

10代は、まだ発育途中なので、脱毛を始めても新しい毛が生えてきてしまうことがあるそうで

通うとなったら、20代前半がオススメ。

ですが、脱毛は1度や2度で終わるわけではありません。

箇所によって違いますが、2年くらいはかかると考えておいた方がいいでしょう。

まず最初にどこを処理すべき??

脱毛サロンに通うとなると、どこのパーツを脱毛するかによって金額や回数が異なったりします。

最初から全身脱毛にするのではなく、気になる部位から脱毛する人がほとんどです。

だいたいの人が最初はワキを脱毛するようです。

私も、一番最初はワキでした。

脱毛する前は、毛抜きで11本抜くという処理の仕方をしていました。

ですが、それだと時間もかかるし痛いし、めんどくさいし

ふいに誘われた海やプールなどで、11本毛を抜いてる手間や労力を考えると脱毛しちゃった方がいいかと考え通い始めました。

1年ほどで脱毛は完了しました。

本当にもっと早く行っとけばよかった、と思いましたよ。

毛抜きで処理しているときは、皮膚の奥底に毛根が残っている状態なので、ワキをあげると黒くプツプツしてるように見えました。

カミソリよりはマシなんでしょうけどね。

脱毛に通ってからは、ワキの黒ズミやプツプツも消え、ツルーンとしてました。

ゼロ距離で見られても恥ずかしくないです(笑)

その後、1ヵ所ずつ脱毛部位を増やしていくことになったので、最初から全身脱毛した方が安かったんじゃないかという形になりましたけど(苦笑)

個人的に、効果も実感できたし、楽だしやってよかったなと感じる部位は、ワキとVIOです。

もともと色素が薄いので、そんなに腕や足の毛が濃くないのも理由の1つだとはおもうのですが、ワキやVIOは毛が太くて黒いため、色素が薄い(肌も)と目立っちゃうんです。

カミソリも毛抜きもやりましたが、やっぱりポツポツするし、カミソリで処理するとチクチクかゆくなったりもするし

ですが、脱毛サロンに通って脱毛してからは、毛穴もなくなったんじゃないかってくらい、キレイになりました。

ふいに誘われた海やプールも処理を気にせず行けますしね。

脱毛を考えている方は、この2か所はやった方がいいと思いますよ。

この2ヵ所は、処理していないとドン引きされるところですからね(汗)

最近は男性も脱毛サロンに行ったり、エステに通ったり、まつげエクステつけたり、美意識の高い方が多いです。

女性も負けてられませんよ!!

心も体も美しい女性になるには、一朝一夕では叶いません。

美は一日にしてならず

素敵な女性になる為に、自分磨きをがんばりましょう~!!

医療脱毛とケノンの違いを書いた記事を参考に。